楽天出店者が絶対に行わなければならない12の施策

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
BLOG画像

楽天で新規出店者の方や既に出店している方も絶対に押さえておかなければならない設定がありますので、今日はそれをご紹介したいと思います。

設定自体は数時間で終わりますので、あなたがどれをやってないか確認しながら進めてくださいね。

 

こんにちは。
BOSS@mappiです。

 

日本最大のECモールといえば楽天市場です。
日本でネット通販をする際は「楽天」「amazon」「Yahooショッピング」「独自ドメイン」の4つに複数出店して売上をあげていくわけですが、今日はその中でも最も売上がとれる楽天市場の攻略の話です。

このBLOGでも楽天のSEOについて何度も書いてきましたがそういうテクニックの前に絶対に押さえておかなければならない設定があります。
弊社には毎日、多くの問い合わせがあるのですがその6割が楽天の問い合わせです。
問い合わせをしてきた方と話していると今回説明する設定を入れてない方が非常に多いことがわかりました。
なので今日はその12の設定を今から書いていきたいと思います。

 

1.サーチエンジン登録

1店舗設定 R-Storefront>1-4基本情報設定>サーチエンジン登録

昔こういうサイトありましたよね?サイト一括登録サイトみたいなやつです。要はそれの楽天版です。

新規店などの場合はGoogleにサイトとして認識される時間の短縮になりますので是非、やりましょう。

サーチエンジン登録

①コメント
100文字前後で店舗紹介を簡潔に記載。

例)楽天ラーメンでお馴染みの楽天運営代行株式会社です。コクのあるスープと低カロリーの麺などを様々な食材を販売しております。

②キーワード
該当するキーワードを20個登録
例)ラーメン 麺 餃子 スープなど

 

2.店舗ロゴ登録

1店舗設定>R-Storefront>1-3画像・動画登録>店舗ロゴ管理

以外にここ見落としている会社さん多いです。
ここは楽天トップの「最近チェックしたショップ」などにも出るのでここに「No Image」で表示されるのと自分のロゴで表示されるのではブランディングにとって大きな違いがでます。絶対に登録しておきましょう。

2

3箇所に指定サイズ通りのロゴを登録

正方形ロゴ 縦960px × 横960px 1MB 以内 基本となる正方形のロゴになります。
長方形ロゴ 縦160px × 横960px 1MB 以内 長方形のロゴになります。
イメージ画像 縦960px × 横960px 1MB 以内 店舗様の代表的な商材イメージが伝わるような画像を制作いただきご登録ください。

 

⒊カタログID(JANコード)登録

1店舗設定>R-Storefront>1-1 商品登録・更新>商品一覧>商品選択

ここにJANコードを登録しておくと楽天の検索一覧の箇所に「最安ショップを見る」というアイコンがでてきます。
JANコードを登録しておくとここに表示できますので型番系のアイテムを扱っている店舗様で最安でなくてもアクセルが集まるので登録を推奨しております。

4

3

JANコード/型番・キーワード指定、全商品ディレクトリID指定、メーカー名、発売日範囲指定からの商IDを入力

 

⒋店舗紹介文の変更依頼

1店舗設定>R-Storefront>1-4基本設定>各種申込&申請(店舗紹介文依頼)

店舗紹介文作成をする項目ですがここはGoogleに対してのSEO対策にもあるのできっちり埋めましょう。

店舗紹介文作成のポイント

・店舗コンセプト(何のお店か)を前半20文字以内に表示する

例)本当においしい蜂蜜食べたことありますか?こだわりの蜂蜜専門店『かの蜂』

5

楽天GOLDで作成されたページには反映されないのでご注意ください。

 

⒌後払い決済の導入

昔は後払いというと取りっぱぐれがあったので懸念されていましたが今は代行会社がそこを保証してくれるので基本的にはリスクなく運用ができます。これによって売上の110%上がったりする企業様もあるので是非、導入されてくださいね。

後払い決済で機会損失を防止
「本当は利用したい決済は後払い」と回答した EC購入者:18.9%→役5人に1人
「希望する決済手段がない場合、離脱する」:73.7%

6

出典:コンビニ後払い徹底比較ガイド

 

⒍賑わいツールの導入

売れている店舗はトップページなどの見た目が賑やかです。
そういうのをコンテンツを自分で一から更新するのは大変ですよね。
そこで有料のツールを使って賑わいを出しお客様に売れてるお店として認識してもらい、多くのページに回遊してもらい、売れてる感を出してお客様に安心・安全を打ち出して行くのは大事です。

賑わいツールの導入

 

⒎レビュー本文、店舗内レコメンド、ランキングの表示設定をON

1店舗設定>R-Storefront>1-2デザイン設定>詳細編集・設定(各種パーツ表示の設定)

デフォルトでは全てONになっているのですがよくわからずOFFしている方がたまにいらっしゃいます。
ここは必ずONの設定にしておくことが大事です。

8

レビュー本文、店舗内レコメンド、ランキングの表示設定をON

レビュー本文、店舗内レコメンド、ランキングの表示設定をON

3項目全て「表示する」にチェックを入れる

 

⒏検索ボックスをヘッダー、フッターに配置

1店舗設定>R-Storefront>1-2デザイン設定

以外に多いのがデザインがきれいに作っているのに検索ボックスがないパターンです。楽天のコアユーザーだと店舗内の検索ボックスを駆使してお得なアイテムを探してきます。
もちろんコアではないユーザーでも欲しいアイテムを意外と検索しています。そこでユーザーに対してわかりやすい場所に検索ボックスがあることが大事です。売れている店は必ずヘッダー、レフナビ、フッター
入れているのでそこにあるのが大事です。

検索ボックスは下記ソースで簡単に付けれることができます。

<center>
<form method=”get” action=”http://esearch.rakuten.co.jp/rms/sd/esearch/vc”>
<input type=”hidden” name=”sv” value=”6″>
<input type=”hidden” name=”sid” value=”●(店舗ID)”>
<input type=”hidden” name=”su” value=”▲(店舗URL)”>
<input type=”hidden” name=”sn” value=”■(店舗名)”>
<input type=”text” name=”sitem”>
<input type=”hidden” name=”f” value=”A”>
<input type=”submit” value=”商品検索”>
</form>
</center>

ページ上に商品検索をするための窓をつけるには以下のタグが必要です。

上記のサンプルでご案内しているHTMLタグはこのままでは使用できません。
必ず●(店舗ID)は6桁の店舗ID(受注番号の最初の6桁)、▲(店舗URL)は店舗URL(店舗のトップページのrakuten.co.jp/の後ろの部分)、■(店舗名)は店舗名に書き換えてください。

商品検索用の窓をつくる

 

⒐カテゴリない商品順位変更(在庫切れがある商品を後ろに配置)

1店舗設定>R-Storefront>1-1商品登録・更新>商品一覧>商品選択

商品でよく在庫切れするアイテムなどはカテゴリの並び順で上位にしておくとユーザーが見たときに機会損失になりますので後ろに配置してあげることが重要です。
「1〜999999999」の数字で、1が一番優先順位が高く、999999999が一番優先順位が低くなります。

在庫切れが多いアイテムを999999999に設定し在庫があり尚且つメインで売って期待アイテムを999999999以外の若い順番で設定します。

カテゴリない商品順位変更

 

10.商品ギフト登録の申請

7拡張サービス一覧>各種申請と設定(ギフト認定申請)

楽天ではおくりもの市場(企画ページ)やギフト設定というものが存在します。これは審査制になるのですがここに受かっていると受かってないのとギフトの企画ページのサーチなどに表示されません。
なのでここの申請に受かっているイコールギフト対応の準備が店舗でできているといことになり、ギフト需要のユーザーを逃しません。

商品ギフト登録の申請

 

11.サンクスメールにレビュー促進文挿入

2受注・決済管理R-Backoffice>2-4メールテンプレート管理>受注ようメール登録・編集

いまはレビューを集めるために施策で「レビュー書いてくれたらおまけ付き」などの施策ができません。
もともと楽天ユーザーは10件に1件の割合でレビューを書くと言われております。その数を10件で2件などと増やすのは非常に大事です。

いま、現在でできる施策の中で効果的なのがサンクスメールの中にレビュー促進です。発送跡メールと商品到着後サンクスメールに以下のような文言を挿入してください。

———————————————–

レビューの記載をお願いします!
https://order.my.rakuten.co.jp

※レビューは下記「購入履歴」にログイン跡、ページ下部の「商品レビューを書く」より、ご記入お願いいたします。
(ご購入後、数時間はお買い物が履歴に反映さればい場合がございます。)

簡単レビューの書き方はこちら
http://review.rakuten.co.jp/howto/

レビューを書くと超お得!ポイントゲット♪
http://review.rakuten.co.jp/campaign/point/gs/

お召し上がりいただいた感想など伺えれば、スタッフ一同励みになります。お客様から頂戴する声が、私たちの店舗にとって一番のアドバイザーです。ご機会ございましたら、どうぞご意見お待ちしております。

———————————————–

12.アフィリエイト有料プランの加入

楽天アフリエイトはデフォルトでは1%になっており1%以外の料率を選択することができません。
アドバンスコースを選択すると月額1万別途でかかりますが楽天の会員ランク別で報酬の%を自由につけることができます。
無料の広告などで20%以上つけると有名ブロガーさんなどが紹介してくれるような広告も楽天には存在しますので是非、アドバンスに加入し%マージンを大目に設定しておきましょう。

また広告の素材もきちんとブロガーさんなどが紹介しやすいように入れておくことが重要です。

アフィリエイト有料プランの加入

アフィリエイト有料プランの加入

 

以上、マストで設定する内容を12項目書きました。

これ以外にも楽天は設定する内容がたくさんありますのでもっともっと知りたいという方は下記の無料サイト診断よりお問合せください。

 

▼サイト無料診断もしていますので気になる方はぜひコチラから▼

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。