アマゾンの広告で一人勝ちする方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは。BOSS@mappiです。

今日は最近、質問が多いアマゾンのスポンサードプロダクトについて攻略法が見つかったので一部、共有したいと思います。
まずAmazonのスポンサードプロダクトとは?ということですが、2014年9月より始まったAmazonマーケットプレイスで出品している販売事業者向けの広告サービスのことです。

Amazonのスポンサードプロダクト

用はGoogleやYahooのリスティング広告と楽天のCPC広告の中間的なものです。

GoogleやYahooのリスティング広告ほどカスタマイズはできませんが設定が簡単です。
さらに楽天のCPC広告はコンバージョンがとれませんがアマゾンのスポンサードプロダクトは広告経由からの売上やACoS(売上高広告費比率)などが分かります。では早速設定してみましょう。

1、基本設定をします。

広告のタブからスポンサードプロダクトを押して1日予算上限と広告料金の支払い方法(クレジットカード)を選びましょう。
商品にもよりますがアマゾンの広告は頑張って使っても月間3万を超える事はまずないので一日の設定は1000円にしておけばOKです。
あ、あと広告できるのは、「カートボックスを獲得している商品」のみなのでお気をつけてください。

 

1

2、キャンペーンを作成します。

キャンペーン名は適当に入れて1日の予算は複数のキャンペーンを作成しない限り同じ1000円で問題ないです。
半角しか入力できないのでお気を付けください。
開始日は本日で終了日は未定でOKです。

そしてここが重要です!

ターゲティングで「オート」と「マニュアル」があります。
ここで皆様迷われると思います。

どうしたらいいのかと。

A,オートターゲティングで出して数値がいいものをマニュアルで出す

が正解です。先日、アマゾン本社で担当者と打ち合わせする機会がありましたがそこでターゲティングについて質問したところこの返事が返ってきましたのでまず間違いないと思います。弊社も実際それで結果が出ております。

2

次のステップへ進みます。

 

3、入札額はデフォルトで。

広告グループの名前も分かりやすいようつけて入札額はデフォルトで30円ぐらいでいいかなと思います。
GoogleやYahooのリスティング広告と一緒で最低入札価格で費用はかかりますので安心ください。
商品はなるべく多くのアイテムを選択することをお勧めします。
それはなんでかというと・・・・それは○○○であるからです。

ちょっとここはアマゾンから聞いた弊社の大事な情報になりますのでクライアントにしか提供しておりません。
気になるという方やもー全部おまかせして売り上げをあげてほしいという方は下記の無料お問合せからお待ちしております。

 

無料サイト診断はこちら

 

選択したら保存して終了を押せばOKです。
これで設定は終わりです。

3

簡単ですよね?

 

4、数日に一度、オートターゲティングレポートをみてあとは分析

4

弊社の美容系クライアントで2日間広告を出してこのような結果も出ております。
インプレッションが多いことからビッグキーワードな商品という事がわかりますが
386円の広告予算に対して6804円の売り上げが出ております。
相当絞って設定したのでクリックは摂れてないですがこのCPOは驚きですね。

5

私もいろいろな広告の話しを聞きますが美容系のワードでCPO386円というのはありえないです。
ACoS(売上高広告費比率)も5.7%ですね。超優秀です。

あとは広告をかけて○○すると先ほど上で話した○○○な事が起こり始めます。

これがアマゾンで一人勝ちする非常に重要なキーになります。
ここをクリアすると一人勝ちできます。
アマゾン攻略は今年でやっておかないと来年ではもう遅いと思っております。
○○が気になるという方やもー全部おまかせして売り上げをあげてほしいという方は下記のお問合せからお待ちしております。

貴社名:(必須)

ご担当者様氏名:(必須)

メールアドレス:(必須)

ウェブサイトアドレス:(必須)

題名

メッセージ本文

希望折り返し時間

希望折り返し方法
※お電話の方が、より詳細にご説明できます。

上記の内容で送信する。

▼お問合わせはこちら▼

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。