青年部、人生ゲームをする。~医者はいいなあ~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

今回は久々に青年部の活動の模様をお届けします。

 

そもそも青年部とは

初めてサイレコのブログを読む人の中には、青年部ってなに?と思う人もいるかもしれません。

青年部とは、その名の通りサイレコの青年を集めて毎月勉強したり遊んだりしよう!という企画です。

「青年」と言いつつ希望すれば誰でも入れます。

詳しくはこの記事を読んでね。

 

今月の活動内容

今月のお題は「人生ゲーム」!

懐かしいですね。小さい頃よく遊んだという方も多いのでは。

子どもをぽんぽこ増やして車に載せきれなくなったあの日の思い出が蘇ります。

今回集まったのは

 

sueさん

nagaiさん

izumiさん

mikacoさん

ざわちん

 

の5人でした!

 

人生ゲーム開始

mikacoさん→銀行役

sueさん→赤の車

nagaiさん→緑の車

izumiさん→青の車

ざわちん→オレンジの車

でゲームスタート!

 

スタートしてさっそく職業が決まります。

医者になったnagaiさん、サラリーマンの私に対し、sueさんはタレント、izumiさんはフリーター…と、手堅く生きる派VSギャンブラー派で真っ二つに分かれる結果に。

同じ定職についているといっても、医者の給料は$25,000、サラリーマンは$8,000で、ここでも格差はあるんですが…。

サラリーマンはつらいよ

 

 

あのジャリジャリ鳴るルーレットを回して進んでいきます。

全然思い通りに止まってくれないあたりが人生表してますね。

 

高給取りの上なぜかお金をもらえるマスにばかり止まるnagaiさんに対し、苦戦する他3人…。

私は定職についているのに家を買うお金がなくて借金し、出た目次第で給料が決まるタレントとフリーターは給料がもらえず保険にも入れない日々…。

しかもnagaiさんのところにどんどん子どもが生まれてそのたびに巻き取られるご祝儀…。

ここでギャンブラー組の不満が溜まっていきます。

nagaiさんがボーナスをもらったときの「医者はいいなあ!!!!!!!」のセリフに怨念がこもっていました。

 

結婚、マイホーム、出産…と人生のイベントを経験しながらしばらく進むとやってくるのが

転職チャンスです。

その結果、見事izumiさんはプログラマーに!

私もちゃっかり医者に転職しました。

手堅く生きるnagaiさんは転職を選択せずそのままだったので、これでみんな定職に就けました。

ただ一人を除いては…。

 

同じく転職チャンスを狙ったsueさんでしたが、またもやタレントに。

一度顔が売れると一般人には戻れないっていうことなんでしょうか。どこまでリアルなんだ人生ゲーム。

 

人生ゲームも後半になってくると、「仕返し」マスが出てきます。

この仕返しマスに止まると自分の指定した相手から$100,000もらうか、指定した相手を15マス戻せる一発逆転のチャンスです。

こんな怖いマスあったの忘れてました。

今まで給料日はいい目が出なかったsueさんとizumiさんにもかかわらず、なぜか二人とも仕返しマスにはきっちり止めてきました。

これぞ生粋のギャンブラー。カ●ジっぽい。

ここぞとばかりにnagaiさんを集中砲火して、医者から金をむしりとる元フリーターとタレントの図に…。

しかしそれでもまだ余裕のあるnagaiさんでした。医者はいいなあ。

 

その後も人生は続き、車で事故に遭ったり家が燃えたりizumiさんとsueさんがフリーターになったり四人中三人が東京ドームでワンマンショーを開いたりしながら、ついに人生最大の分岐点にやってきました。

 

ここで子どもがいればお金をもらい、家があれば売り払い、借金があれば返し、借金が返しきれない場合は人生最大の賭けをします。

医者で貯金が貯まっているnagaiさんと私、いつのまにかお金を貯めていたizumiさんは賭けをスルー。

無事に億万長者になって悠々自適の生活を送ることに。

波乱万丈な人生を歩んだsueさんはもちろん人生最大の賭けに出ました。

全財産を賭けてルーレットを回し、自分で選んだ目が出れば億万長者、出なければ開拓地行きです。

ドゥルルルルルルル…

 

開拓地行きでした。

タレントから始まり、コンサートを開いたり自伝を発売した挙げ句フリーターになり、最後には開拓者に…。

ゲーム的には負けかもしれませんが、人生の壮大さでは圧倒的優勝です!

 

 

人生は続くよどこまでも

久しぶりにやると思った以上に楽しい!ということで、ゲーム終了後人生ゲームをググってみると、

人生ゲームは今でも進化し続けていて、タイムリーなことに新しいバージョンが発売されたばかりでした。

 

人生ゲーム タイムスリップ
https://www.amazon.co.jp/dp/B07B7RVL49/

 

過去や未来にタイムスリップできたり立体化してたり、いろいろと変わってますが、何より人生ゲームが50周年ということに驚きました。

最新版も青年部でカンパして買おう!ということになったので、次回はより刺激的な人生が送れそうです!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。