【初心者向け】キーワードの検索ボリュームの調べ方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

サイトを運営していると気になってくるのが流入数の増やし方です

  • このキーワードはどのくらい検索されているんだろう?
  • 狙ったキーワードで上位表示ができたら、どのくらい検索されるのか?

そのようなキーワードの検索ボリュームを知りたいときには、GoogleAdWordsの公式ツール「キーワードプランナー」を使います。

今回は、キーワードプランナーを使った、キーワード検索ボリュームの調べ方についてわかりやすく解説します。

GoogleAdWordsキーワードプランナー(公式サイト)

キーワードプランナーとは

Googleが提供している、キーワードの検索ボリュームや関連キーワードなどが調べられるツールです。

以前は無料ツールとして人気でしたが、2016年夏に仕様が変更されました。無料では機能に制限がかかり、大まかな検索数しか見れなくなっています。

今まで「11,000」や「99,000」のように具体的な数値で表示されていたものが、“1万~10万”という表示になっています。
1万と10万では差が大きいですが、検索ボリュームがあるかどうかの目安にはなります。

詳しい数字を知るためには、GoogleAdWordsに広告を出稿し広告費を支払うことで確認できるようになります。

 

広告を出稿するまでの手順が気になる方ははこちらのサイトが詳しく解説されていますので参照して下さい。

運用:Google AdWordsで広告を出稿する方法

 

キーワードプランナーで検索ボリュームを調べる方法

ここからは、実際にキーワードプランナーで検索ボリュームを調べる方法を解説していきます!

GoogleAdWordsキーワードプランナー(公式サイト)

※キーワードプランナーを使うにはGoogleAdWordsのアカウント登録が必要です

 

GoogleAdWordsの登録方法についてはこちらのサイトを参考にしてください。わかりやすく説明されています。

Google AdWordsとは?アドワーズに登録・ログインしてみる

①GoogleAdWordsにログイン

右上の[ログイン]をクリック!

GoogleAdWordsに登録したアカウントのメールアドレスまたは電話番号と、パスワードを入力して、[次へ]をクリック。

②キーワードプランナーをひらく

[運用ツール]の中にある[キーワードプランナー]をクリックします。

③検索ボリュームと傾向を取得を選ぶ

キーワードプランナーをひらいたら、[新しいキーワードの選択と検索ボリュームの取得]の中にある、[検索ボリュームと傾向を取得]をクリックします。

④検索ボリュームを知りたいキーワードを入力する

検索ボリュームを調べたいキーワードを入力して、[検索ボリュームを取得]をクリック!

複数調べたいときは、1行に1キーワードにするか、カンマで区切ります。

キーワードをリスト化したファイルをすでに持っているなら、コピペするか、オプション2でファイルをアップロードすれば速いです。

⑤検索ボリュームを確認

大まかな数値ですが、検索ボリュームがここで確認できます。

取得したデータをダウンロードしたい場合は、右側のダウンロードボタンをポチっと押してください。

検索ボリュームをキーワード選びに生かそう

検索ボリュームを把握すると、SEO対策を意識したキーワードを選ぶときにも役立ちます。

検索ボリュームが多いという事は、そのキーワードが検索しているユーザーがいるという事です。
できるだけ検索ボリュームの多いキーワードで上位表示できると、集客が見込めます
しかし、検索ボリュームが多いキーワードだと、他のサイトも同じように上位を狙ってくるため、競争率が高く上位表示が難しくなる可能性もあります。

それでも狙っていくかライバルサイトなども見ながら検討してみて、厳しいと思った場合は
検索ボリュームの多すぎないキーワードや、複合キーワードでのSEO対策も考えましょう。

まとめ

今回は、検索ボリュームの調べ方として、GoogleAdWordsの公式ツール「キーワードプランナー」を紹介しました。

キーワードプランナーで検索ボリュームを調べることで、「そのキーワードにどのぐらいの需要があるのか」がわかります。
ユーザニーズを把握してSEOを意識したキーワード選びにも役立ちます。
ぜひ使い方を覚えて活用してください。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

SEO対策が気になっているけどやり方が分からないなんて方はサイト無料診断をご利用下さい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。