アフィリエイトで上位表示!楽天SEO対策Vol.5「アフィリエイト編」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは。BOSS@mappiです。

「最近、BLOG見てるよ!」と言われることが増えたので更新回数増やさねばと思っております。

さてさて楽天SEO対策も5回目。残すことあと1回となりました。

今回はネタ的なものを二つほど。

1つ目。

楽天アフィリエイトの料率を上げると上位表示されやすいということです。
基本的にデフォルトでは楽天のアフィリエイトは1%ですがアドバンスサービス(有料)(月額10,000円)を使用すると下記のようなサービスができるのです。

 

14-10-07img8

 

1.料率の変更(1.1%~最大99.9%)
2.ショップオリジナルバナーの登録・確認
3.パートナーへのPRメッセージの掲載

この中で料率の変更を上げれば上げるほど、上位表示されやすいのです。

ですので楽天SEO対策1~4の対策を行っているにも関わらず、なかなか競合店舗の商品より上位表示させることができない場合、一度競合商品のアフィリエイト料率を確認してみるといいと思います。競合店舗が高い料率に設定しているかもしれません。

14-10-07img9

 

ただしいくら上位表示させて商品が売れてもアフィリエイト料率を変更するだけでコストがかかりますのでそこは気を付けて下さいね。

2つ目。

上位表示させるということよりもこれをしちゃうと検索順位が下がるという事です。

【楽天への支払い遅延】です。

当たり前ですが支払いが遅れる店舗は楽天にとって評価が下がります。
忘れてたとかたまにあるみたいですがこれをすると機会損失になるので支払だけは絶対に忘れないでください。

しかも検索順位が下がるだけではなく数回支払遅延が起こると、広告を購入できなかったり、リアルタイムランキングに載らなかったりと色々なペナルティがありますのでご注意ください。

その他にも【楽天規約違反】【店舗都合のキャンセル件数】【楽天への問い合わせやクレーム件数・内容】
によっても上記のペナルティになる場合があるのでお気を付け下さい。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す