代表挨拶&企業理念

TOP MESSEGE
&
CORPORATE PHILOSOPHY

代表挨拶

TOP MESSAGE

株式会社サイバーレコードは
2008年にGLOBAL EC COMPANY(GEC)になるという
強い気持ちを持ってスタートアップしました。

それ以来、ECのビジネス活用におけるエバンジェリストとして、
多くのお客さまとともに歩んできました。ECに関する運営代行、
コンサルティング、ブランディングが今の私たちのメイン事業です。
2016年からは、ECの場を日本だけではなく
アジアを中心にECのサービスを提案しております。
また地方創成事業の一つであるふるさと納税事業も
個人版、企業版共にサービスを展開しており、持続可能な、
地域・社会に向けた課題解決をワンストップで行っております。

目指す頂(いただき)は、社員・顧客・株主、そして地域社会、すべてに幸せを届ける企業となること。
力をもった生活者に広く愛されるためのECをプロデュースしたいと考えております。

サイレコではECの運営代行のフレームワークをはじめ、サービス、システム全てを自社で開発しております。
ECも、BtoCだけではなくBtoB、DtoCといったように、クライアントのために何が一番最適かを考えながら
日々バージョンアップしていっております。社内的にも新しい時代にふさわしい経営を実現すべく、日々努力しています。

働きたくなるようなオフィス、有給休暇取得、残業しない!させない!!年間休日126日など自由な社風を提唱しております。
一方で、無理な受注、品質を犠牲にする仕事、安易な業態拡張は決してしません。

当社はECというインフラを日本・アジアに提供することを目的とした会社です。
誰かが作ったものを評価、批判する立場ではなく、常に新しいものを発信していく立場であり続けたいと考えています。

代表取締役社長 増田 一哉

代表取締役社長 増田 一哉

企業理念

CORPORAATE
PHILOSOPHY

サイバーレコードの考え方

社員のモチベーションを保ち、個々のフィールドで最大限能力を発揮できる
サイバーレコードの組織文化。
これを、ビジョン、ミッション、バリューの3つに明文化しました。

ビジョンとは、実現を目指す為の将来ありたい姿。
ミッションとは、サイバーレコードが果たすべき使命と存在意義。
バリューとはサイバーレコード内の共通の価値観。

事業戦略と組織文化のバランスを取り、より良い会社としての発展を目指します。

with EC

with EC

地域の価値をEコマースで創る

with EC

with EC

with EC

with EC

Integrated

会社全体が同じ方向を向いている。

Flexible

自分の考えに固執することなく
柔軟に相手の考えを尊重し、
否定はしない。

with EC

Just right

5割では浅く、9割では遅い、
7割で行く。

Initiative

時代の流れを察知し、
トレンドを先取りする。

with EC

Update

古い考えにこだわらず、
時代と環境に合わせ常に変化する。

Strong point

それぞれの得意なことを見つけ、
褒め、長所を伸ばす。

with EC

Exciting

ワクワクすることを
ワクワクする人と一緒に追いかけ、
「サイレコスタイル」を確立する。

Moderation

お互いが気持ちよく仕事をするための
ガイドラインを遵守し、
それぞれが自由に行動できる
場であるようにする。

PAGE TOP