Amazon出品者は必須!2段階認証の設定期限は6/29まで!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは。サイバーレコードの福田です。

皆様はもう2段階認証の設定はお済でしょうか。

Amazonがセキュリティ強化のため、
出品者は6月29日までに2段階認証を完了するよう求められております。
(未完了の場合、6月30日からログインできなくなります)

これより2段階認証の設定方法について説明いたします。

2段階認証とは?

楽天を運営されている方ならわかると思いますが、楽天のRMSも2段階方式ですね。
もしパスワードを他人に知られた場合など、不正アクセスから保護する手段です。
なので万一のときでもアカウントを安全に保つことができます!

2段階認証ってどうやって今後ログインするの?

まずは通常通りセラーセントラルのユーザー名とパスワードを入力。
次に、セキュリティコードを入力するようメッセージが表示されますので、コードを入力しログインしてください。

準備するものは?

2つの端末が必要になります。
コードを受信するための1台目の端末と、
1台目の端末にアクセスできなくなった場合にバックアップとして使用する2台目の端末を登録します。
1.スマートフォン1台
2.SMSを受信できる携帯電話1台、および別の電話1台(固定電話も可)

※1台目の端末は、電話でなくても大丈夫です。
アプリストアから無料でダウンロードできる認証アプリを、タブレットなどのスマートフォンにイントールして利用します。

ここで注意!
1台目の端末と2台目の端末に同じ電話番号を登録することはできません。

どうやって設定するの?

2段階認証を有効にするには、
セラーセントラル>設定> ログイン設定
にすすんでいただき、
高度なセキュリティ設定の横にある編集をおしてください。

設定を開始のボタンを押し、画面にそって1台目の端末(第一手段)を登録します。
セキュリティコードの受け取り方法としてSMSもしくは認証アプリのいずれかを選択してください。

次に、2台目の端末(バックアップ手段)を登録し、2段階認証を有効にしてください。

※複数のユーザーに対しユーザー権限を付与している場合は、
ユーザーごとに2段階認証の設定を行ってください。

最後に、2段階認証を設定するを押し設定完了です。

次回お使いのコンピューターや端末からコードを入力するとき、
このデバイスで再度コードを要求しないでくださいの隣にあるチェックボックスをオンにしてください。
以降、そのコンピューターや端末では、コードの入力が不要になります。

いかがでしょうか?設定の画面にもヘルプが記載してあるので
そこまで難しい設定を6/29までに完了してくださいね!

しかし、ネット通販の施策を行おうとしても
・他の業務と兼任で時間がなかったり、
・そもそもECの経験がなかったり
で、難しい部分もあるでしょう。

当社はそんなネット通販のお悩みを「トータルでまるっと解決」します!

楽天代行でもAmazon代行でも全部丸投げしてください。
あれもこれも全部やります!

まずは下記フォームからお気軽にご相談ください。

今すぐ問い合わせる

SNSでもご購読できます。

コメントを残す