Amazonの商品画像で絶対に守らなければならないルールと画像の作成方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは、そしてはじめまして!

初ブロクに挑戦します、セラーgabeと申します。

 

Amazonでよく見る背景の真っ白い商品画像…

実はその画像、とても細かいルールが沢山あります。

今回はその一部と、メイン画像のつくりかたをざっくりとご紹介したいと思います。

 

Amazonでの画像ルール

■メイン画像ルール

メイン画像・・・検索結果一覧でも使われる商品の画像、これがあれば商品登録ができます。

・商品のみ
・背景は白(RGB値がすべて255)
・商品の画像が全体の85%を占める事
・グラフィックス・イラストは使用不可
・商品と関係ないものは掲載不可
・画像に商品以外のロゴや文字は使用不可
・画像サイズは、幅のいずれかが1,000ピクセル以上、最長辺で500ピクセル
・使用できるファイル形式は、JPEG、TIFF、GIFのみ

■サブ画像ルール

サブ画像・・・その他、裏面、側面、サイズ、付属品・セット内容、イメージ画像など。

・裏面や横、調理例などの画像が使用可能
・背景の入った画像使用可
・最大8枚まで登録可能(モバイルのブラウザやアプリでは6枚目までの表示)

■メイン・サブ画像の共通ルール

・最長辺のいずれかか1001ピクセル以上あればズーム機能が使用可能
・不鮮明な画像、画素化した画像、端がギザギザに加工された画像は使用不可

などなど…ルールが細かくまだまだあります。
守らなければ「検索除外」や「出品停止」などの処置もあるそうです。

 

白背景画像の作り方

そこで、さっくりと私が行っているPhotoshopでのメイン画像作成方法と、ショートカットキーを紹介していきます。

※ショートカットキーの内容はWindowsになります。

 

まずはビフォー・アフターをご覧ください。

     

左側の写真をAmazon用のメイン画像へ変更していきます。

 

今回はペンツール(パス)で作業します。

 

 

1.切り抜きたい画像をPhotoshopで開き、背景レイヤーをコピー。

※「背景」レイヤーをレイヤーウィンドウ下のアイコン右から2番目にドラッグ&ドロップするとコピーできます。

 

2.コピーしたレイヤー上で、ペンツールを使ってパスを引いていきます。

 

3.パスを全部つなげたらレイヤーのウィンドウからパスウィンドウに移動。

作業用パスのサムネイルの上で「Ctrl+左クリック」すると、パスを引いた場所が選択範囲に変換されます。

 

4.選択範囲ができたら選択範囲の反転(Ctrl+Shift+I)をして、Deleteで背景を消します。

※そのまま「Delete」を押すと商品自体が消えてしまいますのでご注意を!

 

5.商品画像が斜めになっている場合は、移動ツールで角度を調整してあげるとより綺麗に見えます。

 

 

 

6.描画色を設定をダブルクリックし、カラーピッカーを出します。

Amazonのルール上、背景は真っ白なのでR・G・Bのところにそれぞれ255と入力。

真っ白いところまで円をドラッグし、RGB値を確認でも大丈夫です。

 

7.商品を切り抜いたレイヤーの下に新規レイヤーを作成し、レイヤーすべてを塗りつぶし(Alt+Delete)ます。

描画色設定は「描画色」と「背景色」が設定できます。右側(画像では白色)が背景色となります。

描画色で塗りつぶしたい場合は「Alt+Delete」、背景色で塗りつぶしたい場合は「Ctrl+Delete」を使用してください。

 

8.色調整をして商品の見栄えを良くします。

今回は明るさを調整しただけなので省略…。

 

9..切り抜きツールでトリミングをします。

メイン画像は商品の占有率が85%以上なので、選択範囲を商品ギリギリまで狭めます。

 

10.画像解像度(Alt+Ctrl+I)で現在の画像サイズを確認できます。

今回は高さが1200ピクセルあるので大丈夫。

ちょっと切り抜きすぎてしまった場合は、ここで数値調整を行います。

 

11.画像をJPEG保存します。

ファイル→書き出し→JPGとしてクイック書き出し。

※Web用に保存(Alt+Shift+Ctrl+S)でも可能です。

 

まとめ

背景と商品のコントラストがはっきりしている画像や、背景色と商品の色味がはっきり分かれている画像については、「自由選択ツール」で簡単に白抜き画像を作れます!

 

今回使用したショートカットキーを以下にまとめています。

Ctrl+Shift+I…選択範囲の反転

Alt+Delete…描画色で塗りつぶし

Ctrl+Delete…背景色で塗りつぶし

Alt+Ctrl+I…画像解像度

Alt+Shift+Ctrl+S…Web用に保存

おまけ

Ctrl+Z…戻る

Ctrl+Shift+Z…戻り過ぎた場合進む

 

昔むかしのPhotoshopを使っていたため、作業効率がいいのか悪いのか… 最近の機能を教えてもらい又は探し、その最新機能を乱用して新たな機能を覚えていく過程中です!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。